2005年11月29日

バロンドールはロナウジーニョの手に!

「僕はここに健在、ありがとうバルサ」
とバルサがロナウジーニョの成長と成果の礎になってくれたと
感謝のことばでコメントした。

今年のバロンドールは50周年と言う記念すべき年。
それにふさわしい選手が選ばれたと言えるかと思う。
過去にも素晴らしい選手は当然たくさんいるわけだが
ロナウジーニョは天才的だ。

今回の投票順位は以下。
1位:ロナウジーニョ(バルセロナ)
2位:フランク・ランパード(チェルシー)
3位:スティーヴン・ジェラード(リバプール)
4位:ティエリ・アンリ(アーセナル)
5位:アンドリー・シェフチェンコ(ミラン)

これに続くのは、メッシに違いない?!

foto_135681_CAS.jpeg
sportより引用

ロナウジーニョも着てるレトロシャツ・バルサ限定品店

posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 17:00 | TrackBack(1) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オサスナ強し!サビオラゴールに、ヘタフェも勝利

いや〜、今年はオサスナが強いです。
全然下位に下がって来ない!
ビヤレアルも3位に浮上、こちらも強いですね。
ビヤレアルはCLもありますので、是非ともがんばって欲しいです。
ヘタフェも多少順位を落としてはいるものの、下位争いから上位争いに入るとはエライ!

セビーヤは、サビオラが先制点をあげ勝利を収めた。
人気者サビオラがセビーヤに移籍してつかの間、
同じアルゼンチン出身のメッシの大活躍に
すっかり思い出の人となりつつあるサビちゃん、、、でも応援してます♪

12/11は再びカンプノウで、サビオラが観れます!
って言っても、もう彼はセビーヤですが・・・

12/11 バルサ-セビーヤ観戦はこちらから

FCB公認代理店・バルサ限定品店ユーロチケットセンターTOKYO
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 14:00 | TrackBack(1) | リーガ情報・観戦チケット速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

快勝!バルサ-ラシン

バルサ-ラシン戦はバルサが4-1で勝利。
今回もロニー、エトー、メッシが大活躍。
開始直後、マルケスがPKを獲りロニーが決めるか!でもこれは残念。
しかし攻撃はこれから、エトー、メッシ、そしてロニー、最後はシルビーニョで決めた。
リーグ開始後しばらくイマイチだったバルサだが、ここ数ゲームでいつもの攻撃力のあるバルサが戻ってきた。これには、メッシの活躍は言うまでもないですね!
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 13:50 | TrackBack(0) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

CL:窮地マンU、ユーべ、バイエルン進出決定

ユーべ、バイエルンは順当に進出決定を決めた。
ホームでビヤレアルと引き分けに終わったマンUは、かなり厳しい状況におかれた。
明日は(今日)、リバプール-ベティス戦だ。
ベティスがどこまで食いつくか!


欧州サッカー観戦チケット手配/バルサ限定品店
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 22:10 | TrackBack(0) | チャンピオンズリーグ情報・観戦チケット速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やったぜガブリ!バルサ3-1ブレーメン

勝つ気満々のブレーメンと、エトー・チャビ・メッシは休養で臨んだチャンピオンズリーグは、危ぶむ場面はほとんどなくバルサが勝った。

久しぶりに見たな〜と言う感じのガブリ、ラーション、ジュリ。
今回の試合で、バルサファンにとってなによりも嬉しいのは、
「ガブリ」のゴールに違いない。
そして、ラーションも期待通りゴールを決めた。
なんといっても素晴らしいのは、もちろんロニーのFKだ。
まさかな〜と思って観ていたら、ゴールしちゃうじゃないですか。

途中、ブレーメンのハンドには笛が吹かなかった。
ロニーは「マジかよぉ〜!」って顔、エトーはベンチから叫ぶ、そしてマルケスは笑い・・・
後半はほぼ親善試合のようになっていたので、笑ってすみましたけど
あれはないでしょ〜、審判しっかりしてくれよなぁ。


欧州サッカー観戦チケット手配/バルサ限定品店
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 21:50 | TrackBack(1) | チャンピオンズリーグ情報・観戦チケット速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

CL・ビヤレアル、マンU抑え進出なるか!?ベティスは?

チャンピオンズリーグも22日/23日で決勝進出が続々と決まる予定だ。
グループD3位のマンUは、首位のリーガビヤレアルと対戦。
リールがベンフィカに勝つと、マンUは10シーズン振りに決勝トーナメント進出を逃す事になる。

グループEのミラン、グループHで一昨年の覇者ポルトは現在グループ最下位で苦戦中だ。

厳しい環境の中でのベティスは、リバプールが引き分け以上で敗退、チェルシーもアンデルレヒトに勝利を収めれば進出が決まる。しかし、無敗の王者チェルシーに勝利を収めた意外性を持つベティス、リーガでの成績はイマひとつだが、期待はゼロではない。

バルサはブレーメンとの試合があるが、決勝進出も決まっているため主要メンバーは休養の予定。ブレーメンは勝つ気満々だが、果たしてどんな結果になるか。

欧州サッカーチケット手配:ユーロチケットセンターTOKYO

posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 23:20 | TrackBack(2) | チャンピオンズリーグ情報・観戦チケット速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

裸おじさんも乱入・バルサ完勝!クラシコ戦

クラシコ戦1幕・ベルナベウでレアルマドリード、迎え撃つはもちろんバルセロナ!
現地新聞でも、マドリーは苦戦するだろうと予想されていた。
インタビューにおいても、マドリー選手はイマイチ弱き、それと対象にバルサ選手は0-2でバルサが勝つと答えていた。
その予想を上回り、0-3でバルサ快勝を敵地ベルナベウで果たした。

試合開始15分には、メッシから最後はエトーでゴール。
試合は後半で完全にバルサペースで波に乗る。
ロナウジーニョが60分にゴール、続けて77分にもゴールで勝ちを決定付けた。
さすがロニー、3人抜いてのゴールはみごとだ。

そして、メッシがこれまたイイ!
良いところには必ずメッシが絡んでくる。
オフサイドとなってしまったが、あれも良いゴールになるところだった。
ウラゲ、ジオも良い動きだったし、カピタン・プジョルもガッツのあるDFで得点を抑えた。
エトー、デコも、わずかでゴールを逃したものの、パワーを見せ付けた。

最後はゴール真正面の一騎打ち、マドリーが得点なるか!と言う場面も見られたが、ヴァルデスががっちり抑え、言うことなしの試合だった。

set.jpg

欧州サッカーチケット手配/バルサ限定グッズ店
ユーロチケットセンターTOKYO

posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 17:25 | TrackBack(24) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イイとこなしのレアルマドリード・クラシコ戦

マドリニスタが後半30分過ぎには、スタジアムに背を向けた。
試合結果は見るまでもない、奇跡が起こらない限り、マドリー惨敗だ。
サルガドが、プレイとまったく関係ないところでロナウジーニョにちょっかいを出し、そこでイエロー。ちょとした膝蹴り程度のおふざけだったのだろうが、苛立ちが思造ず出てしまったのだろう。
最後はマドリニスタでさえが、ロナウジーニョへ拍手を送る、スタジアムではファン同士の小競り合いもあり、バルサにすっかり食造れた試合になってしまった。
ラウールが負傷してしまい、チャンピオンリーグ・リヨン戦が気になるところだが、マドリーは決勝トーナメント進出が決まっているので、不幸中の幸いだ。

欧州サッカーチケット手配/バルサ限定グッズ店
ユーロチケットセンターTOKYO
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 17:05 | TrackBack(1) | レアルマドリード&マドリード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンダルシアダービーはセビーヤ勝利

クラシコ戦ですっかり影を潜めてしまった「アンダルシアダービー」
同じ町でベティコ、セビリアンと家族でもどちらに誇りを持つかと言うような
地域性の非常に高い試合だ。
こちらはイエローカードがでまくり、13枚のイエロー、2枚のレッド、最後はセビーヤは9人で戦ったが1-0で勝利を収めた。
今回は通算75度目の対戦で、セビーヤ34度目のベティスは25回の勝利、引き分けは16回。

欧州サッカーチケット手配/バルサ限定グッズ店
ユーロチケットセンターTOKYO


posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 16:25 | TrackBack(0) | サッカー観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

いよいよクラシコ!そしておまけ♪

クラシコあと一日!楽しみですね。
ところで話題はまったく変わりますが、スペインのスポーツ紙のネット版を見たら、プジョルの写真が載っていました。
そんな事はまったく珍しくもなんでもないのですが、その写真のプジョルが美男子風!
闘魂と言ったイメージが強いプジョルで、そんな写真が多い中
普通にかっこよく写ってる写真じゃ〜ありませんか。
写真を見て、にんまり♪

foto_134267_CAS.jpeg
sportより引用

FCバルサ公認チケット代理店・欧州サッカーチケット手配
バルサ限定品、おたのしみグッズ販売
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 07:00 | TrackBack(2) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする