2006年09月29日

エトー全治3ヶ月:バルサ1-1ブレーメン

チャンピオンズリーグ・グループリーグ

FCバルセロナ-ブレーメン。
前半はブレーメンに押されてしまったバルサ。
しかも、カピタン・プジョルがオウンゴールと言う・・・
その上、エトーがひざの怪我で3ヶ月出場できない様子だ。

後半終了間際に交代になったメッシが大活躍!
デコからのイレギュラーパスで、見事に同点ゴール。

エトーが出場できないとなると、メッシ、イニエスタの
若手に期待とチャンスがかかるわけだが、
得点王のエトーが欠場となると、かなり厳しくなるのも事実だ。

さて、次は、因縁のチェルシーだ。

チェルシー戦チケット、残数わずか!

まだ間に合う!10/22クラシコ第一幕

FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO

サッカー&バルサファンが集う店:クレ
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 01:01 | TrackBack(0) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

バルサ:戦力外でもサビオラ・バレンシア戦

9/24 FCバルセロナ-バレンシア

ユーロチケットセンターTOKYOでも、沢山のお客様が行かれた試合です。
週末の現地スポーツ新聞には、サビオラが登録選手になったと!

ライカールト監督のコメントでは、再三冷酷扱いをされていたサビオラ。
今シーズン、飼い殺しになるかと・・・そんなサビに朗報!

試合終了10分弱だったが、サビオラ登場!
決める事はできなかったものの、シュート。
後がない、サビオラ、やるしかない。

未練がましいと言えばそれまでだが、バルサへの愛着は周知だ。
カンプノウには「頑張れ!サビオラ」の横断幕と、拍手が巻き起こる。

同点でメッシと代わるのがサビオラ・・と思うバルサファンもいるだろうが
やっとバルサでサビオラを見れる喜びがある人も少なくないと思う。
私もその一人♪

試合は当然のごとくビジャがうまく得点し、今年期待のイニエスタがおしこみ同点。

最後のゴタつきは、憤慨するエトーやチャビ他選手を治めた
さすが、カピタン・プジョルは偉いぞ〜。

10/22 レアルマドリード vs FCバルセロナ(クラシコ)
10/31 因縁の対決 FCバルセロナ vs チェルシー

3/11 FCバルセロナ vs レアルマドリード(クラシコ)
(9/30一斉予約開始!)



FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO

サッカー&バルサファンが集う店:クレ



posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 22:30 | TrackBack(0) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

クラシコ(3/11)予約開始のお知らせ

〜最新更新情報はこちらをクリックし、ご覧下さい〜

3/11 FCバルセロナ-レアルマドリッド(エルクラシコ)
予約開始日決定!


予約開始日時:2006/9/30(土)10:00〜

今回はカテゴリーと、階数指定など選択肢が増える予定です。
サイド席、中央辺りも手配できる予定です。
ただ、今シーズンは非常に入手が困難なため枚数がかなり限られます。

先着順ですので、お見逃しなく!

無料の会員登録された方のみ、事前に詳細をメール致します!

FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO

サッカー&バルサファンが集う店:クレ
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 19:23 | TrackBack(0) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

俊輔ゴール!バルサ大勝!チャンピオンズリーグ

さ〜て、始まりましたよ、チャンピオンズリーグ!

一番のニュースは、俊輔が日本人初ゴールした事でしょうか。

ヒデが引退した後、代表選手達との不和などが報じされ
(それはあるだろうと感じてはいたけど)
終わったと同時に、偉大なジーコはどこへやら
さっさとオシムフィーバー・・・
なんだかなぁ・・・日本のサッカー・・・ってところに
俊輔のゴールは、嬉しかったですね。
セルティックは負けてしまったけど(^^;

チャンピオンズリーグ・グループリーグ一回戦は
インテル、レアマドリッド以外ほとんどの強豪チームは勝利をおさめた。

バレンシアに移籍したモリエンテス、がんばってますね〜。
リーグ戦でも良い感じです。
バレンシアはモリエンテスの3ゴールで、4-2オリンピアコスに勝利。

バラック、シェフチェンコと大物が加入したチェルシーは
バラックが早速のゴールを決め2-0ブレーメンを下した。

さて、FCバルセロナですが、5-0レフスキを圧勝!
プジョルまでゴールしちゃう勢い。
イニエスタもゴール、今年は起用が多くなりそう。
残念ながら、サビオラは控え選手にもなってない・・・う〜ん。

FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO

サッカー&バルサファンが集う店:クレ


posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 16:22 | TrackBack(0) | チャンピオンズリーグ情報・観戦チケット速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

サビオラ・FCバルセロナ、、どうよ?

最終的に、契約最終年度は、FCバルセロナに残留が決まった
アルゼンチン代表のサビオラ。
バルサ以上のオファーもあったが、動かなかったとの事。
事実はどうであれ、サビオラは最後までバルサから離れたくない様子。

ここまで来たら「ライカールト監督、使ってみてくれよ!」
と言いたいところだが、エトーでさえ「代わりの選手はいくらでもいる」
と言うくらい、出場選手競争は激しい。

サビオラは出ればゴールする。
ここ一番、賭けって部分の、奇跡性がないのか。
普通のゴールを決めるのは、あくまで普通って事・・・?
それじゃ、バルサやチェルシークラスでは通用しないのかも。

しかし、ここまでバルサに愛着(執着)するサビオラ、
あと一年、バルサに在籍する以上は、是非観たい!
これだけの選手がベンチで一年過ごすなんて事は
あまりに酷だよ・・・ネ・・・

FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO

サッカー&バルサファンが集う店:クレ


posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 00:15 | TrackBack(3) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする