2010年08月30日

イブラヒモビッチ、ミランへ移籍

開幕戦の行われた、サタンデール(ラシン)へは
行かないとわかっていたイブラヒモビッチに、
ミランへの移籍は決まりだとすでに大きく報道され
どうも、グラディオラとうまくいってなかったと答えていた。

イブラヒモビッチによると、彼がロッカールームに入ってくると
グラディオラ監督は、部屋を出て行ってしまう・・・
と行った状況が続いていたらしいです。

大物の交換という形で、エトーとズラタンが入れ替わりましたが
結果的には、エトー同様、追い出されてしまった形になりました。

ビジャが入ってしまえば、ズラタンの必要性はぐっと低くなりますが
元々ズラタンはあえて必要なかったはず。

事実はわかりませんが、エトーにしろ、ズランタンにしろ
口が災いするような選手は、グラディオラのお気にはめさないようで・・・

あまりカンテラにフォーカスしすぎると、偏るなって気もします。

ミランは、ピークを過ぎた、過去の逸材を次々にものにしておりますが
ズラタンはどうなっていくのでしょうか〜。

え〜、ここからは、まったくの余談でございます。
コーヒーを飲みながら、スタッフや友人と雑談、はい、コーヒーブレイクです
喫茶店

「ズラタン、あっけなくいなくなったね」

「口が過ぎるんだろ、それにさ・・・風紀が乱れるとかさ」

「あ、ピケとのホモ疑惑ねぇ」

「W杯でスペインが優勝して、イニエスタでさえガールフレンドと旅行したのに、ピケは友達と旅行、怪しいよなぁ〜」

「グラディオラ的には、DFでカンテラのピケをストレートに戻してあげたいんだろ?」

「だから、何もないのにいつもプジョルに叱られてるってわけか(笑)」

[これはあくまで、スタッフ同士の雑談ですので事実ではありませんyo]

-------------------------------------------------------------------------------
FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO
リーガ観戦チケット全試合手配中!FCバルセロナ国内配達!
CL、プレミア、セリエAも対応
-------------------------------------------------------------------------------
★ワンランク上のバルサショップ&サッカーTシャツクレ
バルサピンズ大特集!アイロンで貼れるエスクード。W杯、各国Tシャツ!
-------------------------------------------------------------------------------


posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 23:04 | TrackBack(1) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161062659

この記事へのトラックバック

フルスロットルにはまだ早い。
Excerpt: ■レオメッシーの一撃で全てが決まった。リーガエスパニョーラ第1節ラシン・サンタンデール 0−3 FCバルセロナ3min レオメッシー33min イニエスタ62min ビジャイブラヒモビッチ
Weblog: A las armas!
Tracked: 2010-08-31 05:23