2011年08月16日

セスク遂にバルサへ:インタビュー動画

遂に、というかようやく、セスク移籍の一件にかたがつきました。
バルサの公式サイトは、どの言語もセスク歓迎一色です。
セスクのために、背番号4をあけておいてありました。

とにかく、お金が動きます(笑)
アーセナルへ支払う額は、2900万ユーロ。即日と9月と2分割での支払いらしい。
セスクが出場して、タイトルを取った場合追加支払いもある。
リーガ優勝2度(一回200万ユーロ)、CL一度(一回100万ユーロ)
契約期間は5年、契約解除金は2億ユーロ。

バルサに移籍したい!その意思の証でもあるか、セスク自身が
5年間、毎年の年棒から100万ユーロを差し出すと言う契約だ。
1ユーロ:110円として、100万ユーロ:1億1000万って事ですかね?(笑)

年収500万の一般人だとすると22年分の所得を差し出すって事で・・・
5年分となると、二人分の生涯所得って事ですか、、、うわぁ〜お(@o@)

第二の父と、ベンゲル監督に感謝と尊敬の意を示しながらも、
セスクはどうしてもバルサでのプレイを望んだわけで
ベンゲル監督も、アーセナルも、潮時と見たのかもしれません。

アンチバルサファンの方々からは、結局バルサも金じゃね〜か
セスクもアーセナルに敬意はないのかと非難轟々ですが
カタラン人は、そういう意味での敬意はもつ人種です。

最後は冷遇され追い出された、レアルマドリードの顔でもあったグッディですら
バルサの下部組織の在り方や、生え抜き選手への愛情に関して
今、バルサとマドリーの差がでている明確な部分だとコメントしていましたから
バルサに惹きつけられても仕方ないのかもしれません。
(グッディは今でも、マドリーからさよなら試合のオファーが来るのを待っているとか、、悲しい・・)

バルサには有能なMFが連ねます。
ここまでして移籍したのだから、バルサ(特にカタラン人のチャビ)は
後継者として考えないわけには行かないでしょうが
そう甘くないのが、現実、そしてペップの采配でしょう・・・

セスクがどんなプレイを見せてくれるか楽しみですが
個人的には、病み上がりのアビダル、怪我明けのプジョルのバックアップも兼ねて
安定感のあるDFを入れるって事の方が、まぁ必要じゃなかったのかなぁ?
と言う気がしなくもないのですが。。。

ガンパー辺りから、徐々にお目見えかもしれませんね。

公式会見



プレゼンテーション


-----------------------------------------------------------
FCバルセロナ他、公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO
リーガ観戦チケット全試合手配!プレミア、CLも対応
-------------------------------------------------------------------------------
ワンランク上のバルサショップ&サッカーTシャツ:クレ
メッシ、チャビ、イニエスタ、かっこいい半そでポロシャツ!
女子向け注ニックモデルも入荷しました!
1992年チャンピオンズリーグ・ウェンブレイ優勝レプリカ
最大75%OFF なでしこ優勝セール開催中!
-------------------------------------------------------------------------------




posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 15:58 | TrackBack(1) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

メッシが4ゴールで欧州新記録のリーグ50点目…ペップのホーム最終戦を飾る
Excerpt:  リーガ・エスパニョーラ第37節が5日に行われ、バルセロナはホームでエスパニョールと対戦し、4−0で勝利を収めた。 今シーズン限りでクラブを離れるジョゼップ・グアルディオラ監督にとってのホーム最終戦...
Weblog: 【2ちゃんねるまとめ風】スポーツニュース
Tracked: 2012-05-06 12:10