2013年07月21日

バルサ・ティト監督退任=>次監督はルイース・エンリケが濃厚

やはり?!と言うべきか、
FCバルセロナ監督のティトが療養のため監督を退任しました。
ペップ、ティトと来て、この路線で誰かと言えば
すぐに白羽の矢が立つのは、当然ルイース・エンリケですね。

候補には、ライカールト復帰の話もでましたが、どうやらエンリケが濃厚のようです。
セルタ監督就任が決まっていたエンリケですが、まだスペインのサッカー協会に
登録をされていないことから、違約金を払いバルサへ移る事が可能です。

明日、誰になるか正式発表の予定だそうです。
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 22:21 | TrackBack(0) | バルサ&バルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369895752

この記事へのトラックバック