2012年10月08日

やべっちFC500回でのベッカム

なにげないサッカー番組、やべっちFC。
結構好きな番組です。

世界的に有名な選手が出す宿題とか、おもしろいですね。
で、今回のSPで過去の「ハイ!やべっち」で色々な大物選手の
過去放送分がまとめて流れ、ベッカムになった時
他の選手にはないエレガントさと言うか、(いなかっぺ英語だけど)

お〜スターだな〜。

やっぱり、ベッカムはサッカー界の貴公子でした。


posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 00:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

ロンドン・ヒースロー空港。・・・だと良いんだけどね。

先日、英語のTVニュースをつけたら、たまたまヒースローのニュースをやっていました。
今までの強引な荷物検査を一部改め、乗客の意思を踏まえると言うような内容でした。

これをみて、「ようやくか・・・!」と、ため息がでました。

ヒースローは過去に何度も乗り継ぎで利用している空港ですが
できれば使いたくない空港。

まず、空港が広いのに、わかりずらい、不便、乗り継ぎは汗だく。
さらに、荷物検査は毎度の事ながらの長蛇の列。
乗り継ぎと、ロンドンから乗客が同じ列に並ぶようになってるようで
乗り継ぎが一時間程度の場合、ギリギリのギリギリ、走りまくりです(笑)

荷物検査では、収容所のごとく、犯罪者扱いの横暴さ。
検査官は白人以外、英語の発音からして移民も多く、
そっちのタイプの方が横柄な経験が多いです。

英語がよく理解できない乗客となれば
年寄関係なく、上から目線の怒り口調で、酷い言葉を浴びせるは
手助けしようとすると、余計な事をするな!こっちを向くな!話しかけるな!というありさま。
その乗客が理解できないのは、あんたの英語の訛りが強くて、
外国人観光客にはわかりずらいと、言ってあげたくなります。
日常の不満の八つ当たりでもしてるかのごとくの態度です。

旅の楽しさを一気にぶち壊してくれる瞬間ですね。

しかも、あれだけの乗り継ぎ者がいながら、空港施設は乏しい。
この空港の酷さは、周知の事ですが、ようやく改善に動き出すのでしょうか。
ヨーロッパのハブ空港のひとつなのですから、他の空港レベルにはなって欲しいものです。

そして成田に到着すると、日本の穏やかな空気にほっとさせられます。

・・・つぶやきでした。

posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 15:15 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

WBC優勝!イチローの目チカラが見せる、明るいスポ根?サッカーは?

WBCなんだかんだで、やっぱり気になっちゃいました(笑)
イチローならではの、目チカラと雰囲気伝わりますねぇ。
野球はまだスポ根みたいな部分が残っているなと感じます。
スポ根の良し悪し論議は別として、根性みたいながんばり?
今や、死語と言われてしまうまでになってしまいましたが
野球からは垣間見れて、スポ根も悪くはないな〜と思いました。

個人的な趣味と言うか、ずっと感じている事なのですが
Jリーグの選手って、ど〜もチャライ。
キングカズ世代の選手でも、ロン毛いましたよね。
ロン毛は気にならないのですが、試合中に髪の毛をやたらに触ったり
試合に集中できてなさそうに、気にしてるのが
ずっと前から気に入らんのです。
邪魔なら、ロナウジーニョみたいに結ぶとか、なんかあるじゃろ・・・

最近は、カメハメ波ですか?
近所のサッカー大会かと思いました。
試合中に小学生と遊んでんの?すげ〜余裕じゃん、みたいな(笑)
ラモスが、最近の選手はヘタクソすぎると言っていましたが
それ以前に、幼稚モードを改善しないとダメそうですな・・・

俊輔、まだ欧州でプレイしていてくれ〜。

-------------------------------------------------------------------------------
フットボール・エキスパート
チームで行く!スペイン・バルセロナ:サッカースクール
現地熟練インストラクターが指導、通訳24時間
日本語版近日公開!
-------------------------------------------------------------------------------
FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO
チャンピオンズリーグ大好評受付中!FCバルセロナ-バイエルン予約受付中!
リーガ観戦チケット全試合手配中!FCバルセロナ国内配達!
プレミア、セリエAも対応
-------------------------------------------------------------------------------
★ワンランク上のバルサショップ&サッカーTシャツクレ
-------------------------------------------------------------------------------

posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 15:53 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

スペイン国王杯:FCバルセロナ-エスパニョール準々決勝チケット手配

スペイン国王杯

1/28 FCバルセロナ-エスパニョール準々決勝
観戦チケットはこちら


大好調のバルサが、国王杯でも8強に残っています。

バルサ-エスパニョール
ビルバオ-スポルティングG
セビージャ-バレンシア
ベティス-マヨルカ

注目は、セビージャvバレンシア、どちらが勝つかですね。
勝ったどちらかと、バルサとの決勝戦になりそうです。

エスパニョール・ホームでの試合は
ソシオのみの限定入場になってしまいました・・・
地元バルサとの衝突がないようにとの事です。
(バルサファンが発炎筒など投げたりした過去がある)

-------------------------------------------------------------------------------
フットボール・エキスパート
チームで行く!スペイン・バルセロナ:サッカースクール
現地熟練インストラクターが指導、通訳24時間
ウェブ近日公開
-------------------------------------------------------------------------------
FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO
クラシコ戦、チケット間際まで手配します!
リーガ観戦チケット全試合手配中!プレミア、CLも対応
FCバルセロナ国内配達!
-------------------------------------------------------------------------------
★ワンランク上のバルサショップ&サッカーTシャツクレ
・バルサ2009カレンダー予約受付中:2480円
・いろいろ選べる、各種福袋!
-------------------------------------------------------------------------------





posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 02:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

カタルーニャ州代表来日:バルセロナ他からの来日者も

12/7(日)カタルーニャ州代表のモンティーヤ氏の来日にともない
大使館にて、レセプションが行われました。

カタルーニャ出身の来日者や関係者が招待され
カタラン語が飛び交う、なごやかな時間でした。

catalan_montilla

来日目的は、最近の不況で、カタルーニャの日本企業(ソニー、日産など)
が撤退などしないよう、話に来たのではないかと思います。

バルセロナの新聞にも、大きく掲載されていました。

-------------------------------------------------------------------------------
フットボール・エキスパート
チームで行く!スペイン・バルセロナ:サッカースクール
現地熟練インストラクターが指導、通訳24時間
ウェブ近日公開
-------------------------------------------------------------------------------
FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO
クラシコ戦、チケット間際まで手配します!
リーガ観戦チケット全試合手配中!プレミア、CLも対応
FCバルセロナ国内配達!
-------------------------------------------------------------------------------
★目黒・武蔵小山のログインバルセロナで、カンプノウ座席に座れるよ!
欧州サッカー試合、リクエスト試合等を随時放映中!
クラシコ生放映予定中♪
-------------------------------------------------------------------------------
★ワンランク上のバルサショップ&サッカーTシャツクレ
・バルサ2009カレンダー予約受付中:2480円
-------------------------------------------------------------------------------


posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 01:15 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

笑顔で楽しむお国柄の基本:高校生サッカー留学!

昨日は、スペインと電話ミーティングのため遅くまでオフィスにいたので
スペイン人スタッフとフジTVの「すぽると」を見ながら一息ついていました。

すると、元プロ野球選手の高木豊さんと、
元サッカー選手の風間八宏さんのご子息の
スペインサッカー留学の様子の放映が始まりました。

留学先はセビーヤ(セビージャ)
ご存知リーガエスパニョーラでは強豪チームです。


これは、きつぅ〜と、顔を見合わせましたが、当然ながらきつそうでした。
言葉や習慣の違い7割、レベル3割と即座に思います。
(アトレティコへ行った子がどうなってるのか、ここでちょっと、頭をよぎりました。)

年齢も近いセビーヤの選手(カペル)に、
この二人が質問をしたその返答が印象的でした。


「とにかくフットボールを楽しむこと。二人はシリアス過ぎるよ。もっと笑顔で」

これを聞いた瞬間、見ている私達は「らしいよね〜」と大笑い。

監督(だったと記憶)が、やはり同じことを言っていました。

「ルールの型にはまらず、フットボールをまず楽しむこと」

日本人のマジメさは、おおらかさが乏しいと言う反面もあると思います。

サルサをクラブに踊りに行くと、マジメな顔して踊ってる日本人を多く見かけます。
踊りながら「先生は誰?」「どこで習ったの?」「何年踊ってるの?」と質問攻めにあうこともしばしばです。
笑顔がない、(特にキューバン)サルサは、ちょっと想像しがたいですね(笑)

笑顔があって(でも目的心高く)、楽しむ(達成感)

こういうメリハリのある環境って、とても良いことだなと感じます。

日本の子供は(大人も)マジメで几帳面過ぎます(笑)
もっと気持ちをラクにゆとりをもって、ゆっくり自立していく。
(特に子供)たくさん笑顔が見られる環境ができると良いですね。

ちなみにスペインでは、スポーツ誌やファンが、ムチャクチャ選手を批判しても
ちょっと良いプレイが続けば、そんな事はすっかり忘れて、がっつり応援します。

昨日の不服も、今日は忘れた・・・

細かい事には拘らない、いろんな意味でメリハリを?!そんなところでしょうか。

このサッカー留学の放送は、12/17にあるので、楽しみにしています。
「日本サッカー再生計画・日本人高校生の挑戦」

-------------------------------------------------------------------------------
フットボール・エキスパート
チームで行く!スペイン・バルセロナ:サッカースクール
現地熟練インストラクターが指導、通訳24時間
ウェブ近日公開
-------------------------------------------------------------------------------
FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO
クラシコ戦、チケット間際まで手配します!
リーガ観戦チケット全試合手配中!プレミア、CLも対応
FCバルセロナ国内配達!
-------------------------------------------------------------------------------
★目黒・武蔵小山のログインバルセロナで、カンプノウ座席に座れるよ!
欧州サッカー試合、リクエスト試合等を随時放映中!
クラシコ生放映予定中♪
-------------------------------------------------------------------------------
★ワンランク上のバルサショップ&サッカーTシャツクレ
・バルサ2009カレンダー予約受付中:2480円
-------------------------------------------------------------------------------

posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 18:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

100円で始める芝生化推進:裸足が一番!

今日、報道ステーションで、芝生化を広める運動について観ました。

鳥取のNPOの理事長を務めているニール氏と、
鳥取大学農学部准教授の中野氏を中心に
鳥取方式と言う、芝生の育成方法と、芝生化を推進しているそうです。

こんな活動

このニュースには、とても感動したので、思わず書きたくなりました。

こういう事を切り込み進める中心は、日本人ではないだろうな
と思ったら、やっぱり外国人の方でした。

外国人なら、多分オージーかキウイかと思ったら、やっぱりそうでした。

じゃ、ラグビーをしたくて始めたのかな?と思ったら、これまた大当たりでした(笑)

日本は、芝の広場やグラウンドが本当に少ないです。

特に芝のグラウンドを気軽に使える環境は皆無と言えると思います。
芝グラウンドが壊滅的に少ない都市は、仮に芝グラウンドがあったら

特定の組織や協会に属していないとダメ

雨だとダメ

育生時期はダメ


土のグラウンドでも予約殺到で抽選に当たる運を待つしかありません。
しかも抽選時間には一般的な勤め人が行ける時間帯でなく、至難の業です。

特定の組織や協会に属していない、でも、普及に日々がんばっている
(例えば私が携わっているスポーツの協会)スポーツ団体のように、
末端の恵まれない環境は変わりません。

特別なクラブなどに属さない、ごく普通の人々(末端)にチャンスがないので、
自治体などがスポーツ普及と言っても、現実的ではないなと思います。

関わってる方も、スポーツに精通してなさげな方も多く見受けますし、
もう少し人選したらどうなのかと感じます。

ある時は、芝が傷むから貸せないと言われた事もあります。
スポーツで利用するのだから、ある程度芝が傷むのは当たり前の事。

都心は、道端や公園と言っても場所がないですし、
石原都知事や橋下知事に頑張ってもらうしかないですかね?(笑)


東京都は東京マラソンを成功させているようだし、
今度はマイナースポーツ推進委員会を作って
どこかのグラウンドでみんな合わせて大会開催して下さい、はは!(でも本気)

オーストラリアもニュージーランド同様、芝生があるのはごく当たり前で
どこでも裸足で遊べたり、寝っころがれたりする場所があります。

シドニーのような都市の中心でも、昼休みの公園でランチボックスを
芝生で食べたり、昼寝したりしてくつろいでいます、しかもスーツで(笑)

私は数年、オーストラリアの(現地では)ある超人気スポーツの
普及や運営にボランティアで携わってきています。

オーストラリアでの3大スポーツといえば、
ラグビー、オーストラリアンフットボール、クリケット、、
最近はサッカーも人気上昇中です。
どのスポーツも、すべて芝のグラウンドを必要とするので、
地域の人が集まれる範囲の場所には、芝のグラウンドがあります。

ニールさんもおっしゃっていましたが、日本のグラウンドは土ばかりで、
NZのように芝の環境がないです。


オーストラリアからの来日で、オーストラリアンフットボールを
日本でもプレイしている方々なども、グラウンドが土と言う状況をはじめは驚いています。
それでも他に利用可能なグラウンドがないのでそこを使うわけですが、
芝ではないので、赤剥の大きな擦り傷は絶えません。
袖なし、半ズボンがユニフォームの形なので、安易に想像できると思います。

その状況には、観戦しているだけでもうんざり、
なんとかしてもらえないものなのかと憤りを感じます。

土地が広く、人口が少ないオーストラリアは、
もちろんそれを可能にしているひとつの理由ですが、
国民的な雰囲気が、のびのびとやわらかいです。

スポーツをする事は、自然の風の中で遊び、学び、鍛え、楽しむ事で、
勉強同様、人間育成の一部分なのだなと感じます。
だからなのか、大人になってもアマチュアチームでの楽しみ方がとても上手です。


スポ根みたいなものは基本的にないのですが、
スポーツ精神みたいな筋はしっかりあって、
土壇場になっても頑丈なプレイをみせてくれます。
ワラビーズや、オールブラックスの対戦は抜群に楽しませてくれますよね。

TVでは、トルシエ監督が鳥取まで視察に来たり、
川端さんも芝生化を推進したりしていると映っていました。
こういう方々の活動が反映されて、
末端の町の住民がその機会を与えられるような
環境(グラウンドの土地確保)になる事を望んでやみません。

*オージーとはオーストラリア人、キウイとはニュージーランド人の愛称です。
これを差別的な呼び方と勘違いされている日本人の方が時々いるようですが、現地スポーツニュースや試合中でも互いにそう呼び合うくらいごく普通の愛称です。

-----------------------------------------------------------
FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO

クラシコ戦、チケット間際まで手配します!
リーガ観戦チケット全試合手配中!プレミア、CLも対応
FCバルセロナ国内配達!
-----------------------------------------------------------
★目黒・武蔵小山のログインバルセロナで、カンプノウ座席に座れるよ!
欧州サッカー試合、リクエスト試合等を随時放映中!
クラシコ生放映予定中♪
-----------------------------------------------------------
★ワンランク上のバルサショップ&サッカーTシャツクレ
・バルサ2009カレンダー予約受付中:2480円
-----------------------------------------------------------




posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 03:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

欧州サッカー移籍はロビーニョで終了〜

毎年、欧州サッカーの移籍には、どうもうんざり気味ですが
今年の移籍はさらにヒートアップと言う感じでしたね。

C.ロナウドのマドリー移籍を発端に、取引対象だったロビーニョは
さらにオリンピックも参加できず、不機嫌モード丸出し。
頻繁にマドリー批判を繰り返し、チェルシー行き発言を続けたことで
マドリーファンからも、さすがにブーイングの嵐を受けた。
「そんなに行きたきゃ、とっとと出て行け」ってところだ。

で、時間間際に決まったのは、チェルシーでもなく、マンチェスター・シティ。
オーナーがアラブ首長国連邦(UAE)の投資開発会社「アブ・ダビ」変わり、
金をたっぷり払える状況になった、マンチェスター・シティは
莫大な金を支払うことで、チェルシーから奪い取った形だ。
富豪同士の金銭感覚は数億円でも、ちっぽけって事で(笑)

移籍金は約65億7000万円、ロビーニョは高値をつけてもらって
ご機嫌は直ったでしょうか?
過去の強引な?移籍、我侭なおこちゃまと言うか
まぁ、勝つための選手としての評価があるとしても
ファンに愛される選手になるかどうかは別物ですね。

選手は商品、人格は無視的な、なんとも、まぁ、、、
スポーツを逸脱した、マネーゲームはヒートアップするばかりです。

そうそう、ACミラン戦を観ていたら、有名選手のすごい顔ぶれ。
すごいんだけど、年齢層がちょっと高すぎ(笑)
パトがなんとか下げているってところでしょうか。

リーグ開始数試合は、見慣れない風景に慣れるまで目が離せません(笑)

-----------------------------------------------------------
FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO
リーガ観戦チケット全試合手配中!プレミア、CLも対応
FCバルセロナ国内配達!クラシコは3大特典付!
-----------------------------------------------------------
★目黒・武蔵小山のログインバルセロナで、カンプノウ座席に座れるよ!
ビール、ワイン、カヴァ、カタルーニャサラミ(フエ)
おいしい珈琲や、やきたてワッフルも好評です♪
欧州サッカー試合、リクエスト試合等を随時放映中!
-----------------------------------------------------------
★ワンランク上のバルサショップ&サッカーTシャツクレ
-----------------------------------------------------------







posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 14:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

オリンピック:ロナウジーニョが欲しいのは「金?銀?」

北京オリンピック・サッカーの準決勝は大一番
アルゼンチン - ブラジル戦は、アルゼンチンが快勝!

そこで、当然ながらたたかれるのは、キャプテンのロナウジーニョ。
W杯から、なにかにつけてたたかれっぱなしのロニーだが
今回も、ネタには尽きないという事でしょうか・・・

現地スポーツ新聞の風刺画には、
ゴールドや貴金属のアクセサリーを
たくさん身に着けたロニーが
「欲しいのは金(メダル)、でもたくさんあるさ」みたいな(笑)

現地新聞には、メタボ状態の腹をプルプルさせてる
写真を掲載されているロナウド。
ロナウジーニョも、メタボ予備軍並みの腹・・・

ACミラン退団のロナウド31歳。
さて、ACミランに移籍したロナウジーニョはいかに・・?

-----------------------------------------------------------
FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO
リーガ観戦チケット全試合手配中!プレミア、CLも対応
FCバルセロナ国内配達!
-----------------------------------------------------------
★目黒・武蔵小山のログインバルセロナで、カンプノウ座席に座れるよ!
ビール、ワイン、カヴァ、カタルーニャサラミ(フエ)
おいしい珈琲や、やきたてワッフルも好評です♪
欧州サッカー試合、リクエスト試合等を随時放映中!
-----------------------------------------------------------
★ワンランク上のバルサショップ&サッカーTシャツクレ


ラベル:オリンピック
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 16:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

バルセロナ-日本:直行便プロジェクト

先週、成田-バルセロナ間の直行便プロジェクトの発表会がありました。
以前、一時期直行便が飛んだこともありますが、
それ以降経由便のみとなっていました。

現在、バルセロナ空港の滑走路の拡張を行なっており、
それに伴い日本からの飛行機乗り入れを推進すると言う事のようです。
拡張工事は来年終わる予定との事ですが、
イベリア航空が、いまひとつ興味を示しきれないようで、
日本の航空会社との共同便でないと、実現は難しいのではないかと思いました。
いずれにしても、実現が待ち遠しいですね。

-----------------------------------------------------------
FCバルセロナ、レアルマドリッド公認チケット代理店:ユーロチケットセンターTOKYO
リーガ観戦チケット全試合手配中!プレミア、CLも対応!
12/23 FCバルセロナ – レアルマドリッド エルクラシコ予約受付中!
FCバルセロナ国内配達スタート!
-----------------------------------------------------------
★目黒・武蔵小山のログインバルセロナで、カンプノウ座席に座れるよ!
ビール、ワイン、カヴァ、カタルーニャサラミ(フエ)
おいしい珈琲や、やきたてワッフルも好評です♪
欧州サッカー試合、リクエスト試合等を随時放映中!
posted by ユーロチケットセンターTOKYO at 15:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする